ワンピース 実写ドラマ化 キャスト一覧

どうも、もりっちです。

2017年7月21日、東京ワンピースタワーで『ONE PIECE(ワンピース)』連載20周年記念記者発表会が行われ、衝撃が走りました。

 

なんと漫画『ONE PIECE』のハリウッド版での実写ドラマ化プロジェクトのスタートが発表されました!

『ONE PIECE(ワンピース)』実写化への流れ

 

『ONE PIECE』ハリウッド版実写ドラマを制作するのは、人気海外ドラマ『プリズン・ブレイク』などをプロデュースしているマーティ・アデルスタイン率いる『TOMORROW STUDIOS(トゥモロースタジオ)』です!

 

マーティ・アデルスタイン氏はもともと『ONE PIECE』のファンであり「このドラマはテレビシリーズ史上最も製作費が高い作品になる!」とコメントしています。

 

これは期待大ですね!

 

 

 

 

ちょっとぅっぁぁぁ待ってーーーーーーーーぃぃい!!!!!

 

 

これまで日本の人気漫画は日本、海外で数多く実写化されてきましたが、期待を裏切られた漫画実写化作品は数知れず……

 

みなさんも少なからず思ったはず

[lnvoicer icon=”https://hironobu-blog.com/wp-content/uploads/2018/05/people1.png” name=”ワンピースファン”]えっーーー!!実写化なんかして大丈夫なん!?[/lnvoicer]

 

 

 

 

しかーーーーーしっ!!!!!

 

今回は尾田栄一郎先生も公式にコメントをされています。
実はこれまで『ONE PIECE』の実写映像化のオファーはたくさんあったとのことです。
では[keikou]なぜ今回は実写映像化が実現に至ったか?[/keikou]

 

それは制作する『TOMORROW STUDIOS』が作者である尾田栄一郎先生と編集部の[keikou]実写ドラマ化する上で考えるハードルを超えた納得のできる提案[/keikou]をしてくれたからだということです。

 

その条件のひとつとして実写ドラマ化するなら

[keikou]20年間作品を支えてくれているファンを絶対に裏切らない事[/keikou]

が条件とのことなので期待超特大です!!!!!

これからの続報が楽しみですね!

 

『ONE PIECE(ワンピース)』海外実写ドラマ化キャスト

 

2018年5月10日現在はキャストの情報は発表されていません。

続報があり次第随時更新します。

 

番外編:ワンピース実写(インディードCM版)のキャスト

斎藤 工《モンキー・D・ルフィ役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

斎藤さんは今回の撮影のために体をみっちり鍛えて、ルフィの胸筋や腹筋をしっかり再現されてますね!
漫画ルフィと比べると大人な感じの斎藤ルフィさんです^^

 

池内 博之《ロロノア・ゾロ役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

池内さんが演じるゾロは雰囲気、声までそっくりです!
CMの池内ゾロと窪塚サンジとの掛け合いは漫画そのものです^^

 

窪塚 洋介《ヴィンスモーク・サンジ役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

サンジのキャラクターイメージと窪塚さんのイメージを上手く融合できていますよね!
窪塚さんのちょっとチャラい感じがサンジにマッチしてます^^

 

泉 里香《ナミ役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

泉さんはナミのナイスボディを再現するために食事制限や運動をやり込んで今回の撮影に臨んでます!
そのプロ意識でナミの抜群のプロポーションも見事に再現できてますよね^^

 

大悟(お笑いコンビ:千鳥)《ウソップ役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

ウソップはお笑いコンビの千鳥の大悟さんが担当^^
大悟ウソップも違和感なく、漫画ウソップを再現できています!

 

本物のトナカイ《トニー・トニー・チョッパー役》

ワンピース画像

画像引用元:インディード公式ホームページ

チョッパーはまさかの本物のトナカイで登場!
チョッパーの背丈や変身能力を考えると、海外ドラマ版ではおそらくCG(ポケモン実写版みたいな)になるでしょうね^^

 

 

まとめ

ワンピース海外実写ドラマ版の情報はまだ少ないですが世界で大人気の漫画なので続報が超楽しみですね^^