気になる最新サッカー情報をお届けする

《ウイイレアプリ2019》選手データ一覧ページはこちら

サッカーとフットサルの違いは?子供に習わせるならどっちがいい?

もりっち
WRITER
 
記事トップ画像
この記事を書いている人 - WRITER -
もりっち
サッカー・Mr.Children・ワンピース(漫画)・吉本新喜劇・たこ焼きを愛する関西人。 兵庫県を拠点にブログで『サッカーのいろんな気になる』情報を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

フットサル歴12年どうも、もりっちです。

僕は小学2年の頃からサッカーをはじめ、19歳の時からフットサルをはじめました。(今ではもう30代のおっさんです)
フットサルも僕が始めた頃に比べるとだいぶん普及してきたと思いますが、サッカーに比べるとまだまだ子供の年代で普及させていかないといけないと感じます。

 

僕自身は両方経験しているので両方の良さや違いを知っていますが、小さなお子さんを持つ親の目で見ると、もしサッカー・フットサル経験がない方だとどちらがいいのか?違いって何?と感じると思います。

そこで今回はサッカーとフットサルの違いについて、もし子供に習わせるとしたらサッカーとフットサルどちらがおすすめなのかを紹介したいと思います!

スポンサーリンク

サッカーとフットサルの違いって何?

サッカーフットサル画像

簡単に説明すると大きいコートで大人数でするのがサッカー、体育館などの小さなコートで少人数でするのがフットサルという感じです。

その他にもサッカーにはあって、フットサルにはないルールやその逆もあります。

詳しくは日本サッカー協会のホームページにある競技規則から確認できます。
競技規則はこちら→

 

人数

《サッカー》11人
《フットサル》5人

フットサルの方が試合に出る人数が約半分です。
そのためひとりの試合中にボールに触る回数はサッカーよりも圧倒的に多いです。

コート

《サッカー》長さ100m~110m × 幅64m~75m
《フットサル》長さ38m~42m × 幅18m~22m

コートはフットサルの方が圧倒的に小さいですね。
そのためサッカーに比べると1試合のゴール数やシュート数も多いです!
狭い場所でのパス回しやスペースの見つけ方などサッカーよりも動きが多いイメージです。
あとサッカーで使用されるゴールはフットサルで使用されるゴールよりも大きく、2倍以上の大きさがあります。

ルール

《サッカー》オフサイドあり・スローイン方式
《フットサル》オフサイドなし・キックイン方式

大きく分けるとオフサイドの有無とタッチラインからの試合再開方式の違いがあります。
フットサルでは素早いリスタートを要求されるためキックインの際も4秒以内に再開しないといけないいうルールもあります。

 

 

スポンサーリンク

子どもに習わせるならサッカーとフットサルどちらがおすすめ?

子供サッカー画像

最初の頃はサッカーもフットサルもボールの蹴り方や扱い方は共通する部分が多いので練習の違いはあまりないと思います。

ただ試合人数は大きく違うのでボールに早く慣れることや試合での対人戦など、より多く経験できるのは間違いなくフットサルです!
どちらか選択するとなるとやはりフットサルがおすすめです!

ちなみにサッカー大国ブラジルでは子供の頃にフットサルをして技術を磨いてからサッカーをする子が多いです。

 

フットサルが上手になれば必ずサッカーでも生かせますし、サッカーをすでに始めている場合でもフットサルを経験することでさらに視野が広がると思うのですごくおすすめです!

 

フットサルから始めたプロサッカー選手にこんな方々がいます

  • ネイマール(ブラジル代表)
  • ロナウジーニョ(元ブラジル代表)
  • ロビーニョ(元ブラジル代表)
  • ロナウド(元ブラジル代表)
  • ジネディーヌ・ジダン(元フランス代表)
  • 原口元気(日本代表)

 

みんながハマるおすすめゲームアプリ

グランドサマナーズ

グランドサマナーズ

GOOD SMILE COMPANY, INC.無料posted withアプリーチ

まとめ

フットサルが子供の年代でもっと普及してたくさんの子供たちがフットサルを経験することができれば、日本のサッカー界の未来も明るく、海外でさらに活躍するような新世代がどんどん出てくるのではないかと思います!
子供たちには是非サッカーだけでなくフットサルも経験してもらいたいですね!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
もりっち
サッカー・Mr.Children・ワンピース(漫画)・吉本新喜劇・たこ焼きを愛する関西人。 兵庫県を拠点にブログで『サッカーのいろんな気になる』情報を発信中!
詳しいプロフィールはこちら

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© FBMedia , 2018 All Rights Reserved.